忍者ブログ

モノカキブログ

日記兼更新記録。  最新更新分までのネタバレがあることはありますが、隠してありますので、どうぞご安心を。

NEW ENTRY

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 08/18/09:22

小説書きに100の質問

小説書きに100の質問


1 まえがき(あなたの意欲をどうぞ)。
自己紹介もろくにしてない気がするので、ちょっとがんばって答えてみようと思います。

2 あなたのペンネームを教えてください。
桜沢麗奈 (旧PN:齋藤麗奈 桜川玲)
ちなみに麗奈というのは本名です。旧PNは結婚前の本名。
PN三つぐぐってみたら、私のこの十年間が画面の上を走馬燈のように走っていったわ。

3 小説の中の人物として桜沢麗奈を描写してください(自己紹介)。
麗奈は好物のコールドストーンクリーマリーのアイスを食べながら、頬杖をついて考えた。できることなら、次に生まれ変わったときは、お姫様がいいわ。しかも体は機械の体がいい。だって太らないもの。そして一ヶ月に一回は、王宮でスイーツ博覧会を開くのよ。そしてお抱えシェフは100人ほど。そうよ、それがかなえば、私の現世での夢、マキシム・ド・パリでディナーっていうのがかなわないまま死んでも化けて出たりしないわ。

4 あなたの職業は?
現在は主婦であり母であります。三食昼寝つきではありません。母は24時間営業です。
結婚前の職歴は、カレー屋のコック、トラックの運転手、インダストリアルデザイナー、中間管理職(しかも部下に仕事を全部割り振って私は勤務中に小説を書いていた)、とかまあそんなかんじです。

5 あなたのバイト遍歴を教えてください(あれば)。
ファミレス店員→キャンペーンガール→原宿で服屋を転々と→歌舞伎町の深夜ブティックの店員→楽器屋→インドカレー屋のウェイトレス→トラックの運転手+間に、上の職歴も入り交じったりしています。

6 小説書き歴は。
残っている最古のストーリーまんがが幼稚園の時。そして連載小説は小学校一年生の時の父との交換日記。なのでその辺りかな?

7 小説書き以外の趣味を教えてください。
今はあまり活動していませんが、高校の時からバンドやってました。ベーシストです。

8 好きな小説のジャンルは。
好きなジャンルはいろいろですが、エンターテイメント性の高いものが好きかもと思います。純文も捨てがたくはありますが。それでも、芥川賞よりは直木賞。例外はありますが、女流作家の作品のほうが好きです。そして、ハッピーエンドが好きです。翻訳物が少し苦手です。何より素敵な女子が活躍する小説が好きです。

9 好きな作家は。
池上永一。吉本ばなな。新井素子。筒井康隆。椎名誠。若木未生。ディケンズ。浅田次郎。石井桃子(翻訳家ですが)。新川和江(詩人ですが)。松谷みよ子。壺井栄。灰谷健次郎。吉本直志郎。ああ、最近本を読んでいない……。そして途中から全然エンターテイメントじゃない。

10 尊敬する作家は。
上に同じ。

11 好きな小説は。
今多分いちばん好きなのは、池上永一:シャングリ・ラ。七都というキャラクターを作るときに影響を受けた気がする。ちっとも似てないけど。
あとは作者名を省略しますが、七瀬ふたたび、銀河英雄伝説、N.P、アムリタ、レキオス、クリスマス・キャロル、青葉学園物語(シリーズ)、星へ行く船(シリーズ)、太陽の子、柿の木のある家、ちいさいモモちゃん、ゆきのひのうさこちゃん、ハイスクール・オーラバスター(シリーズ)、TUGUMI、キッチン、バガージマヌパナス、後宮小説、まだあるけど永遠に続いてしまうのでこの辺で。

12 好きな映画は。
映像が苦手で、あまり見ないのです。昔は見たんだけど忘れてしまいました。

13 好きな漫画・アニメは。
最近あまり読んでないんですが、でも私の頭は少女まんがで出来てます。私の小説も、文字で書いているから文章に見えるけど、あれはまんがだと思ってます。
吉田秋生・ラヴァーズキス・桜の園:萩尾望都・銀の三角、11人いる!:竹宮恵子・地球へ……:川原泉・銀のロマンティック……わはは、メイプル戦記:田村由美・シカゴ、巴がゆく!:大和和紀・はいからさんが通る:篠有紀子・アルトの声の少女:松本零士・何もかもが名作(といいつつ全部読んでない):車田正美・聖闘士星矢:

14 好きなドラマは。
うちテレビありません。

15 良く聞く音楽は。
IRON MAIDEN,HELLOWEEN.ANGRA,JUDAS PRIEST,Yngwie Malmsteen,MSG:そんなハードロック、ヘヴィメタル。モノカキ系で同志があまりいません。趣味が合う方いらっしゃいましたら是非お友達に。

16 心に残る名台詞と、その出典は?
「ほんとうは、みんな、いい子なんだよ」窓際のトットちゃん。
どうしてだか今突然心に浮かんだのがこれでした。子どもを持ってから思い出す名作。
「こどもに沿う」灰谷健次郎。
……こういうのばかりが浮かぶのは、子どもがいる所為かなあ。
「誰が従容として運命に従ってやるもんですか」新井素子。通りすがりのレイディ

17 月に何冊くらい本を読む?
その時に寄りけり。一日一冊のペースの時もあれば、それほど読まないときも。

18 小説以外ではどういう本をよく読みますか。
最近は子育て関係が多いです。しかも偏ってる。
あとは趣味のアウトドアや、天然生活とかリンカランとかの手作り系の雑誌とか。美味しいものが載ってるもの。

19 読書速度は速い方ですか遅いですか。
多分速いです、けれどその分、じっくり読む人と比べると読み飛ばしが多いみたい。

20 あなたは自分を活字中毒だと思いますか。
活字中毒です。それが説明書でも広告でもなんでも、文字があればとりあえず暇がつぶせます。

21 執筆に使用しているソフトは。
Windowsにしてからは秀丸エディタ。Macの頃はJeditだった。そのうちMacに戻る予定!

22 初めて書いた小説のタイトル・内容。
残っている限り一番古いのが、6歳の時に書いた「キャラメル・マシーン」
洗濯機の中からキャラメル・マシーンに乗って旅立っちゃう冒険譚(?)ドラえもんっぽい。

23 小説のタイトルはどうやってつけていますか。
もう思いつきです。

24 あなたが書く小説のジャンルは。
今まで書いてきたのは、多分ヤング・アダルトといわれるジャンルのものが多いと思うのですが、本当に書きたいのはライトノベルというかジュヴナイル小説です。
私が今挑戦しているジャンルは、昔のコバルト文庫なのですが。果たしてそうなっているのかどうかは疑問。

25 一人称と三人称、どちらで書くことが多いですか。
一人称。
「七都」は珍しく三人称なので、難しいです。実は山ほどあるプロットの殆どが、キャラの一人称で書かれていて。それをつなぎ合わせていく過程で、視点が回らないようにするのがもう一苦労。

26 短編と長編、どちらが多いですか。
数で言えば短編ですが、枚数で言えば長編が、書き続けてきた短編の枚数を超えてると思います。

27 どのくらいのペースで小説を書いていますか。
「七都」を書き始めてからはもう書きっぱなし。

28 ストーリーと登場人物、どちらを先に決めるか。
多分登場人物。でもストーリーありきの場合もあるからよくわかりません。

29 ストーリーはどういう時に思いつきますか。
ぼーっとしていても浮かびません。なにか体を動かして作業をしているときの方が浮かびやすいです。

30 ストーリーはどの程度決めてから書き出しますか。
最後まで。

31 人物の名前はどのように決めますか。
目にうつったものや、頭の中でぽんと浮かんだりしたものとか。それぞれいろいろです。

32 資料をどのくらい集めてから書き出しますか。
書きながら集めることも多いです。

33 小説を書くときにあなたが気をつけていることは。
今現在、特に気をつけているのは、三人称小説で、視点が回らないようにすること。無駄な文章を見極めてちゃんと切り捨てること。文章が美しくあること。情熱を込めること。

34 小説を書く能力は、どのように磨きますか。
自分に課された課題から逃げずに日々一生懸命生きること。その日々を心にちゃんと刻んでいくこと。

35 ネタが無いときはどうしますか。
書かない。

36 あなたが小説を書く上で影響を受けたものはありますか。
私の心を動かすもののすべて。日々の生活、小説やまんが、周囲の人たち。そこで動く自分の心。

37 他の人の書いた小説を読むとき、ついつい注目してしまうのはどういうところですか。
オンライン小説では、萌えるかどうか(笑)
つい文章力に最初は目が行ってしまうんですが、アマチュアの小説であるなら、うまくなくてもいいと思います。技巧的には、問題なくすらすら読めるレベルであれば、内容がすごくおもしろいならそれで。

38 これから書きたいテーマは。
私が書きたいのはいつも、愛について。
これからも書きたい、今も七都で書いてる、昔からそればかり書いてる。

39 感想はどのように得ていますか。
メール、拍手、一言メッセージ、A&Cとかの交流サイト、その他。

40 批評されても良いですか。
もちろんです。

41 あなたの未来予想図、22世紀の世界はどうなっていると思いますか?
今より、もっと平和になってるといい。もっと愛に溢れてるといい。そうなっていると信じます。
ハードウェアについては想像もつきません。

42 ますます発達する科学。人間のクローンについてあなたの考えは。
手段があれば倫理はいつか飛んでしまう、それが今の世の中での現実かと。だからクローンに限らず、人の手に負えないものを作り出すことが怖い。そういうことをするにはまだ人類は未熟だと思う。

43 超能力やUFOを信じますか?
超能力やUFOはわかりませんが、超常現象のすべてを否定しきる方が非科学的だと思います。

44 世界の終末はどのように訪れると思いますか。
太陽に飲み込まれるんです。

45 世界平和は実現しますか。
いつかは実現すると信じる私です。大人になって現実を知った今でも、悲観はしたくないのです。

46 最近の凶悪犯罪についてどう思いますか。
最近の、といいますが、それは今に始まったことではなく。
凶悪犯罪それ自体よりもこの問いで私が気になってしまったのは、犯罪、特に子どもに関する犯罪などは、自分でちょっと調べて、ちゃんと統計を見れば、二十~十年前と比べれても今は、ものすごい勢いで件数が減っているということがすぐにわかるのに、まるでその逆のように思わされてる。凶悪犯罪が最近増えたと思わされてる。マスコミが扇動しすぎ。そして情報を受け取る方もまた鵜呑みにしすぎ。
もっと自分で考えて知らないといけない。って話が全然違う方にそれてしまった……。

47 政治家に物申す!
ちょっといろいろ日本は難しいことになっていると思うので、一言では言えません。ただ、がんばってほしいです。一歩ずつでいいから、正常な方向に進んでいってほしい。
教育基本法改正とかそういう恐ろしいことが起きてますので、政治家にもの申すことも必要ですが、その前にそういう政治家をちゃんと見張れる国民でありたいと思います。

48 宗教についてどう思いますか
大変に興味深いです。
人が何かを信仰する心、というものに私はずっと興味を持っています。
いろいろ考えると、神様(のようなもの)を自分の内に持たないということは、権利を内包した自由をちゃんと扱えることと同じくらいに難しいんじゃないかと。
私はこの年まで、特にこれといった宗教を信仰する機会がなかったので無宗教ですが。それでも「お空の神様」みたいなものはいるんだろうなあと思っています。
でもそれと宗教ってまた別の話ですね。

49 一日は二十四時間ですが、ほんとは何時間くらい欲しいですか?
たくさんほしいですが、具体的にと言われるとよくわかりません。

50 現代に生まれてきて満足ですか。現代以外ならいつ頃生まれたかった?(過去・未来どちらでも)
私は今に満足です。

51 「ファンタジー」とは?
人の頭の中に広がる世界の総称。

52 何処かに引越しをするとしたら何処へ引っ越しますか。
沖縄。

53 旅は好きですか。何処へ行きたいですか。
沖縄以外だったらバリ。

54 登場人物の死についてあなたの所見を。
必要な分だけでお願いします。安易にやると話がぶち壊れます。
そう言いながらも、私も避けて通れない関門なわけなんですけど。

55 メールや掲示板の書き込みなどで「顔文字」や「(笑)(爆)(死)」の類は使いますか?
私は、(笑)は使います。顔文字は、ケースバイケースで、基本的には使いませんが、気心知れた間柄なら使うこともあります。

56 昨今の日本語の乱れについてどう思いますか。
言葉は生き物だから、それを乱れというのが適当かどうかがよくわかりません。
けれど美しい日本語が残る余地があってほしい。

57 社会に不満を感じることはありますか?どういう時ですか?
あります、けどここで言うことでもない&言い始めたら止まらないのでここでは書きません。mixiとかでぶちまけまくってます。
ただ、私の立ち位置が、少数の側であることが多いようには感じます。でもそれを理由に、意見を変えることはありえないと考えています。

58 小さい頃、将来何になろうと思っていましたか。
スチュワーデス→アイドル歌手。

59 あなたの人生設計を教えてください。
未来の設計とかあまりしないので。どうせ変わっていくんだし。

60 外はどんな天気ですか。風景も含めて少し描写してください。
今日は珍しく雪が降っている。マンションのエントランスの近くに、雪だるまが四つ。落ち葉で作った目と鼻と口。大変にかわいらしい。

61 読書感想文は得意でしたか。
苦手、というか嫌いです。
自分の心のうちの感動を無遠慮に掻き出される感じが嫌でした。放っておいてくれ、というのが本当のところ。なのでどんな話の感想文でも「おもしろかった」とだけ書き続けた。

62 国語は好きですか?好きだった学科を教えてください。
国語と音楽が好きでした。

63 学校は好きですか。
……もうあまりに遠くて……。思い出せない……。
ただ学生時代は、避けきれない摩擦も多かったので大変なことは大変でした。
大人になって自分の環境を選べるようになってから、生きるのが楽になったのは確かです。

64 運動は得意ですか。
嫌いです。

65 鉛筆の持ち方、正しく持ってますか?
多分。

66 実生活で「あぁ自分は小説書きだな……」と実感することはありますか?どういう時ですか。
書きモードの時は、年がら年中書くことばかり考えてます。日々のすべてをネタにしようと目を光らせています。

67 新聞はどこまでちゃんと読んでますか。
新聞は読みません。無遠慮に押しつけられるニュースが嫌い。興味がある事件は自分で調べて自分で見ます。

68 購読している雑誌は。
あまり定期的に読むものはありませんが、ここ数年いちばん買ったのは「天然生活」

69 本は本屋で買いますか?古本屋?図書館派?
本屋で。大手古本屋で本は買わないようにしています。
文章を書くという趣味を持つ以上、その市場と文化の成り立ちを考えれば、大手古書店のシステムに賛同することができないので。
どうしても今手に入らないバックナンバーとか、古い物とかを買うことはありますけど。

70 詩・短歌・絵など、小説以外で創作をしていますか。
昔は詩を書いていました。
絵も描いていました。今はあまり描きません。下手なんだもん。

71 恋人はいますか。
はい。夫がいます。

72 何をしているときが一番楽しいですか。
小説をがりがりばりばり書いているとき。

73 あなたの人生の支えはなんですか。
自分の外側にあるものでは、夫と子ども。
内側にあるものは、私の意志。

74 懸賞小説に応募したことありますか?その結果は?
昔しました。もう一歩の人たちってところに名前が載っていたような。

75 日記は書いていますか?
書いています。

76 今までで一番衝撃的だったことは。
はじめて萌えを知った瞬間。
はじめて恋をした瞬間。
子どもが生まれた瞬間。

77 睡眠時間は何時間くらいですか?
5-8

78 夜、眠りにつく前に布団の中で何を考えていますか。
今は大体「七都」のネタについて。

79 長時間電車に乗る時、車内で何をしていますか。
音楽を聴く、小説を読む、自分の書いた小説の校正をする(印刷して持ち歩いてる……)、書きたいものの妄想をする。

80 ネタになりそうな実体験を教えてください。
自分の経験、主に恋愛経験が何よりのネタに。

81 どうして小説を書くのですか。
書きたいから。

82 小説を書いていて嬉しい・楽しいときはどんな時ですか。
とにかく今いちばんうれしいのが、感想をもらえたとき。
あとは、書き上げたシーンにまったく無駄がなく、そして自分で読んでもおもしろくて、美しい! と思えたとき。

83 小説を書くうえで苦労することはなんですか。
夫子どもがいるものですから、ひとりの空間を時間を捻出すること。

84 小説を書く時の状況は?(場所・時間・BGM等)
出来ればひとりで、誰もいないところで、何の音もしないところで。

85 周りの友人や家族などはあなたが小説書きであることを知っていますか。
はい。今となっては息子が通う幼稚園の園長先生まで知っています。

86 あなたの周りに小説書きはいますか?何人くらい?
独身時代はそんな人ばかりでしたが、今は少ないかな。

87 スランプに陥ったことはありますか?どう乗り切りましたか?
書けないときはあります。乗り切るも何も、時期が来るのを待つしかありませんでした。

88 長時間パソコンと向き合っていると目が疲れませんか?対策はしていますか?
あまり感じません。

89 最近難解な漢字を使用する作家が多いようですが、あなたはどうですか?
作風に合えば。でも、使うからにはよく考えないといけないと思います。安易に使うものではないかな。

90 こういう小説は許せない!
最後まで読ませておいて、作者の自己満足なアンハッピーエンドで落とされて終了。あれだけはゆるせない。読んだ時間を返せ。

91 自分の小説に満足していますか。
多分一生満足しきれるものではないとは思うのですが、これが今自分に書ける精一杯です。

92 他の人のオンライン小説、どれくらい読みますか?
最近は割と読むようになりました。オンラインならではの素敵な小説があるし。

93 同人誌に参加したことはありますか。
主に二次創作で、作っていました。

94 将来的にプロ作家になりたいですか。
いいえ。昔、結婚前はプロになりたいとも考えていたこともありましたが。今はまったく。ネットという発表の場を持った今、プロになるメリットが感じられないので。

95 それはどうしてですか。
お金をもらうと義務が生じるので、書きたくないことも書かなければいけなくなる。私は一生、好きなものを好きなように書いていたい。

96 あなたの自作小説を一つだけ薦めてください。
「七都」
今はとにかくこれだけです。これのことしか考えてません。

97 構想中のネタをこっそり披露してください(言える範囲で)。
えーと七都のこの先ですが、○○が○○と戦って○○が  で、一方○○は思い詰めて   で○○が○○を   でその後○○が○○を   って   になって○○が過去を  で○○がやってきて○○が   で○○が「   !」と……もういいか。
最後は○○と○○が   で   になって、○○は  ってめでたしめでたし。の予定。

98 いつまで小説を書き続けますか。
書きたい限り。出来ればいつまでも。

99 読者に一言。
私の小説を読んでくださって、ほんっっっっとうに、ありがとうございます。

100 あとがき。
答えてる私はおもしろかったです。読んでいる方がおもしろいかどうかはわかりません、ごめんなさい。
ここまで見てくださった方、いましたらありがとうございました、お疲れさまでした。
これからもどうぞ、「七都」をよろしくお願いいたします。

PR