忍者ブログ

モノカキブログ

日記兼更新記録。  最新更新分までのネタバレがあることはありますが、隠してありますので、どうぞご安心を。

NEW ENTRY

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 10/24/06:12

七都の続きとか

七都を一通り書き終えて、なんだかほっとしているようなさみしいような、そんな気持ちだったんですが、次に書こうと思ってる話にも、少しずつ心が向いてきました。

かと思えば、七都終了後の話が、残50年後くらいまで何となく頭にはあったんですが、それがいきなりすごく明確に浮かんできたりして。
そうか、みんなそうなるのかー、と。
実はこの話の、ほんとうのハッピーエンドはどこかと考えると、本編終了後20年後くらいで終結するその場面なのか~とか、いろいろ考えておりました。
人の人生ってそういうことですね。この物語は、七都という人の、長い人生の中の、たった数年を切り取っただけのものですから……。

そんなわけで、本編終了後の七都たちの人生は、私の頭の中にはあるんですが、それは自己満足できっと頭の中にしまっておくことでしょう。
たとえ、読者さまに読んでもらえる場所に出せたとしても、それでももう、ほんとうに、自己満足にすぎないレベルのものしか書けないと思うので。

そう考えて、私も、いくら小説は自分の自己満足のために書くのが基本だと常々言っていても、やっぱり、人様の目に触れるところに出す以上、構成とかおもしろさとか読んで下さる方の心を楽しませるための工夫は、私なりにかなりしていたのだなあと思いました(笑)
七都の続きが頭にあっても、今連載してる「七都」と同じレベルの緊迫感と構成で書ける気はしませんので(といっても今だってたいしたことはないですけど)、書かないでしょう……。
やっぱり人様に見ていただく以上、面白いと思ってもらえる小説を書きたいと、思ってます……。
自分の満足のために小説を書く!って言い切ったあとにこんなことを言ってると、なんだか矛盾してるような気もしますが。でもやっぱりそうなんです。
私、小説を読んでくださった方が、おもしろかった!って言ってくれるのが、ほんとうにうれしいんです。

まあとにかく、今は取り敢えず書いた分を、見せられるくらいに整えなくては。
プリントアウトして今校正してますが、赤ペンで真っ赤です……。
目指せ、九月中に連載終了!
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら